日本ソーシャルスキル・トレーニングセンター(SSTC)へようこそ!


「苦手なことができるようになったら・・・」

 

「少しでも楽に生きていきたい。」

 

コミュニケーション、発達障害、うつ病、ひきこもり、不登校など、様々な状況下で苦しんでおられる皆さんへ、ソーシャルスキル・トレーニング=『生きやすい人生のためのトレーニング』を提供しているのがSSTCです。

 

幼稚園児からお年寄りまで幅広くご利用いただいております。

 

長年の経験と実績をもったSSトレーニングスタッフが集結したSSTCで、人生を変えてみませんか。

 

通常はSSTルームにて対面スタイルで行いますが、遠方のかたで「通うのが難しい」というかたには、インターネットテレビ電話を使用したスタイルにも対応しております。

 

また、小さなお子様がみえたり、不登校、ひきこもりなど家から出られない状況にあるかたには、出張訪問も行っています。(現状は愛知県および近郊限定ですが、気軽にお問い合わせください。)

もっと早くやっておけば...


 

 

ソーシャルスキル・トレーニングに年齢制限はありません。

快適な生活は、今からでも過ごすことが可能です。

 

様々なかたが幅広くご利用になられています


  • 知能検査や心理検査を受けて自分の特性を知りたいかた
  • 発達障害(神経発達症)のあるかた   自閉症(アスペルガーなど)、ADHD、限局性学習症など
  • 対人コミュニケーションが苦手なかた
  • 友達をつくりたいのに、友達ができないかた
  • 落ち着きがないかた
  • 人の気持ちを理解しづらいかた
  • 空気が読めないといわれてしまうかた
  • いくらがんばっても学業の成績が伸び悩んでいるかた
  • もの忘れや忘れ物が多くて困っているかた
  • わかっていても単純なミスを繰り返してしまうかた
  • 物にぶつかりやすい、転びやすいかた
  • 片付けや掃除が苦手なかた
  • スケジュールや計画が立てられない、守れないかた
  • 急な予定変更にパニックになるかた
  • うつ病傾向
  • 不登校児
  • ひきこもり
  • まわりからよく「かわってるね」と言われるかた
  • その他

SSTCご利用者さんの声


息苦しい毎日からの脱出!

 

「苦手なことは避けてきた」というより避けてこられた。
しかし、就職してそれは避けられなくなってきた。
毎日、上司や周囲の冷ややかな目に耐えながら、頑張っても頑張っても自分だけができないこと。
さんざん確認して注意してみてもミスは一向に減らず、「この先どうなるのだろう」と将来に不安を抱えた状態が続いていた。
ネット検索で「SSTC」を見つけ、藁にもすがる思いで門をたたいた。
すぐに検査を行い、自分が発達障害傾向であることが分かった。「障害」と言われたことは驚いたが、それよりも自分がいくら頑張ってもできない理由がわかって嬉しくも悲しくも泣けてきた。生まれつきの能力不足。
SSTCで、「できないこと」を、ひとつひとつトレーニングして、スキルを身に付けている。
上司や周囲にもカミングアウトし、協力を得ながら少しづつ「生きづらさ」を解消している。

 

《24歳・男性 会社員》

不登校からの脱出!

 

2年間、不登校の中学3年生の息子がいます。今年は受験です。
とはいえ、勉強はしていないし、高校に行きたいのかどうかもわかりません。
親としてはどんな形にしろ、将来自立して、生きていってくれたらいいと思っていました。
反抗期で、家の中でも顔を合わせれば罵声が飛び交う毎日。
そんな時に、SSTCを紹介され、はじめは親だけで相談に通いました。
息子との接し方、育て方、先生といろいろなお話をして、気づくこと、見えてきたことがあり、
まずは親から変わらなければと、少しずつ変えられることを変えていきました。
ある日、息子がSSTCに興味を持ったようで、行ってみたいと言い出しました。
息子は担当のSSトレーナーさんが気に入った様子で、家ではほとんどしゃべらないのに先生にはいろんなお話をしているようです。

いくつか心理検査を受けさせていただき、本人も知らなかった「自分の特性」がわかり、将来に向けて夢を抱くようになりました。先日は、職業適性検査を受けてきて、向いている仕事に興味を示していました。
最近では塾に行きたいと言い出し、中学に行く素振りはありませんが、高校受験には意欲がでてきたようです。

 

《中3不登校児のお母さん》

うつ病からの脱出!

 

入社してから3年目くらいから、起きれない日が増えてきました。心療内科でうつ病と診断されてから10年近く薬を飲み続けていますが、一向に治るような感じもなく、たまたまお話ししていたお客さんの紹介でSSTCに行くことになりました。真っ先に言われたのが、「薬は体の良くない症状を抑えるもの。根本原因は『ストレス』。ストレスは薬では解消するのは難しい。」でした。確かに職場での人間関係は薬をいくら飲んでも変わりません。日頃のイライラの根本的な原因を心理検査で調べたりして、SSトレーナーさんからストレスの解消方法や受け流し方、受け止め方などを伝授していただき、少しずつ日々の生活を改善することで、生きていることが辛くなくなってきました。正直なところ、SSTCに行かなかったら自殺していたかもしれません。SSTとの出会いに救われました。

 

《32歳・女性 接客業》

提携機関


★クリニック

★就労移行支援

★就労継続支援B型

★フリースクール

★アニマルセラピー

★リンク